ページトップへ

スプリングの特徴と似合う色

ご予約/お問い合わせ
(空き状況)
TOP > コラム > スプリングの特徴と似合う色

スプリングの特徴と似合う色

皆さんは今雑誌やメディアで話題の「パーソナルカラー診断」をご存知ですか?
「パーソナルカラー診断」では、ご自身のお似合いになる色がわかります。

スプリング 今回はパーソナルカラー診断の4タイプから「スプリング」について解説していきます。

※まずはパーソナルカラー診断について詳しく知りたい方は こちら の記事をご参考ください。

◆スプリングの色の特徴
暖かい・明るい・鮮やか・澄んだ

◆スプリングの色のイメージ
・春に咲くカラフルなお花畑
・キラキラと輝くブライトカラー
・ピーチ、オレンジ、バナナなどのフルーティカラー

◆スプリングタイプのイメージ
明るい、鮮やか、澄んだ、生き生きした、元気がいい、若々しい
フレッシュ、可愛い、華やか、アクティブ、親しみやすい

◆似合う色選びのコツ
あたたかさ(黄み)を感じる明るい色を選びましょう。
鮮やかで透明感のある色も選ぶポイントになります。

スプリング 濁色(にごりある色)や地味な色は苦手なので、どの色を選ぶ時でも鮮やかな色を選ぶといいでしょう。濃い色でも、にごりない色を選びます。

卵のような黄色・オレンジ系はスプリングさんの得意カラー。
赤もチューリップのような黄みの赤がよく似合います。
青系は春の空のようなアクアブルーやブルーデニムのような黄身を帯びた明るい青が映えます。
ベーシックカラーとしてはベージュがベスト、真っ白よりもやや黄みのあるアイボリーがよく似合います。

◆専門用語からみるスプリング
色相:イエローアンダートーン(黄み)
明度:高〜中明度(明るい)
清濁:清色系(濁りなく鮮やか)

代表的な色名:
・コーラルピンク
・オレンジ
・カナリーイエロー
・ターコイズブルー

スプリングの色の効果は? ◆スプリングの色の効果は?
スプリングタイプの色は黄を混ぜた色になっているため、顔に黄みを入れ、血色をアップする効果があります。

また鮮やかな清色が多いため、肌に光沢や色味が映り込みやすく、これらがプラスに現れるかマイナスに表れるかで、印象が大きく変わります。

<プラスの効果>
・顔が明るく見える
・血色良く見える
・活き活きと輝いて見える
・若々しく見える
・肌にハリ・ツヤを感じる

<マイナスの効果>
・顔色が黄ばんで見える
・輪郭が膨張して見える
・肌に厚みを感じる
・顔にテカリを感じる

いかがでしたでしょうか?
特にご自身がスプリングタイプの場合、より得意な色の特徴がわかるとコスメやファッションに活かしやすくなるかと思います。

ご自身のパーソナルカラーがまだわからない方はプロ診断がおすすめです。

パーソナルカラー診断はR Dresserでも行なっております。
当店ではさらに詳細な似合う色がわかる❝ 16タイプカラーメソッド®︎ ❞
を用いて診断ができる資格保持アナリストが多数在籍しております。

※【パーソナルカラー】のメニューはこちらをご覧ください

イメージコンサルタント 小川里奈|R Dresser
 ■似合う色・ファッション・メイクのご提案■
 パーソナルカラー診断&顔タイプ診断
 &骨格診断

 東京・新宿/銀座で開催中!
 ■E-mail:rina.ogawa0623@gmail.com

求人情報
R Dresser Closet
小川里奈 insta R Dresser @LINE R Dresser youtube 小川里奈 twitter 小川里奈 blog
Copy right(c) 2016-2022 イメージコンサルタント 小川里奈 All Rights Reserved.
イメージコンサルタント 小川里奈|R Dresser
■似合う色・ファッション・メイクのご提案■
パーソナルカラー診断&顔タイプ診断&骨格診断
東京・新宿/銀座で開催中!【求人情報

■E-mail:rina.ogawa0623@gmail.com
小川里奈 insta R Dresser @LINE R Dresser youtube 小川里奈 twitter 小川里奈 blog
R Dresser Closet
Copy right(c) 2022 小川里奈 All Rights Reserved.